住宅ローン金利ランキングで返済額をチェック

住宅ローン金利ランキング!返済総額を安くする方法を調べて見ました。
ランキングで金利の低いところが返済総額が安くなりそうですが、金利の他にも諸費用や、団体信用保険の内容などを含めて、家計からの支出額で考えると金利の低さだけでは決められないと言ったところがあります。
また、変動金利の場合は、現在低い金利だったとしても審査の途中で上がってしまったり、2〜3年もしないうちに不安定に変動したのでは、返済額が読めないので貯蓄の計画を立てにくくなってしまいますね。
返済総額を安く抑えるには、繰り上げ返済が気がるに出来ることがポイントです。
借入期間を短くすることが利息を抑えるのに最も効果的だからです。
また、手数料や保険の内容でお得感があるところもあるので、しっかり比較したいですね。
イオン銀行住宅ローンの審査通るには?審査基準を分析!【借りやすい?】